7/18(木)午前中 サポート業務休止のお知らせ

お知らせ

7/18(木)午前中 サポート業務休止のお知らせ
HAYAWAZAオンラインスクール日程を更新しました(7月)

無料個別相談

HAYAWAZAオンラインスクール日程を更新しました(7月)
HAYAWAZA検定をスタートしました

お知らせ

HAYAWAZA検定をスタートしました
previous arrow
next arrow

設定のコピーは可能?

みなさん、こんにちは。
HAYAWAZAplusです。

同じデータ書式を複数社で利用している場合、
設定したパターンや変換設定を他の事業所でも使いたい!

こんなご要望はありますか?

パターンや変換設定のコピー(エクスポート&インポート)は可能です。

こちらの記事では設定のコピー方法をご案内します。

まず、変換設定はパターンに紐づくため、
パターンをエクスポートとインポートします。

パターンのエクスポート動画はこちら。

画面上部左側の緑のボタン(左から2つ目が銀行パターン、左から3つ目がExcelパターン)を
クリックし、パターン登録画面を開きます。

コピーしたいパターンをクリックし(クリックは1度です)、
画面左下の「エクスポート」をクリックしてファイルを保存します。

パターンファイル(拡張子zeppファイル)が生成されます。

次に変換設定をエクスポートします。
動画はこちら。

任意の変換設定をクリックし、右クリックします。
「エクスポート」を選択すると3つ表示されます。

「選択データのみエクスポート」
「全てのデータをエクスポート」
「全てのデータをパターン単位でエクスポート」

コピーしたい変換設定がある場合は、
「選択データのみエクスポート」を選択します。
事業所に1パターンしかない場合は、
「全てのデータをエクスポート」を選択します。
変換設定はパターンに紐づくため、
「全てのデータをパターン単位でエクスポート」が過不足なく安心です。

保存先を指定するとパターンファイル(拡張子h8ccファイル)が生成されます。
「全てのデータをパターン単位でエクスポート」を選択した場合、
パターンごとにファイルが生成され、
複数ファイルになります。


コピー先の事業所ファイルを開きます。

パターン登録の画面(緑のボタン)を開き、
パターンファイル(拡張子zeppファイル)をドラッグしてドロップして
パターンファイルをインポートします。

パターンインポート動画はこちら。

インポートが正常に完了しましたら
変換設定の画面(画面下「変換設定」タブ)に移動します。

変換設定のインポート動画はこちら。

変換設定の画面に変換設定ファイル(拡張子h8ccファイル)を
ドラッグしてドロップします。

「変換設定をインポートするパターンの選択」画面が表示されます。
「銀行パターン」「Excelパターン」を選択し、
対象のパターン名を選んで紐づけを行います。

以上で設定のコピー(エクスポート&インポート)は終わりです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

HAYAWAZAサポートでは「無料個別相談」を実施しております。

など様々なご質問やご要望に弊社サポートスタッフが直接お答えします。