7/18(木)午前中 サポート業務休止のお知らせ

お知らせ

7/18(木)午前中 サポート業務休止のお知らせ
HAYAWAZAオンラインスクール日程を更新しました(7月)

無料個別相談

HAYAWAZAオンラインスクール日程を更新しました(7月)
HAYAWAZA検定をスタートしました

お知らせ

HAYAWAZA検定をスタートしました
previous arrow
next arrow

気になりますよね、インボイス対応~弥生会計

みなさん、こんにちは。
HAYAWAZAplusです。

HAYAWAZAの弥生会計インボイス対応をご案内します。

API連携している場合でも、
「請求書区分」は弥生会計から勘定科目や補助科目のマスタファイルを出力、
HAYAWAZAに登録が必要となります。
設定の詳細は下記資料をご覧ください。

弥生会計インボイス対応第一弾

弥生会計インボイス対応第二弾

この記事では運用方法の一例を紹介します。

〈補助科目で請求書区分が分かれる場合〉

Excelデータに1列「区分」列を用意(ここではG列)

請求書区分が区分記載となるデータの区分列(仕入高のG列)に「1」と入力

パターン設定時に補助科目をG列設定

マッチングで「1」を「区分」と紐づけ

税区分が黄色になり、マウスオンすると「区分記載」と表記されます。

※Excelファイルのフォーマットを変更する場合は
パターンの修正が必要となります。
ご不明な点はサポートまでお問い合わせ、ご相談ください。

その他、おすすめのご運用方法があればぜひお知らせください!

最後までお読みいただきありがとうございます。

HAYAWAZAサポートでは「無料個別相談」を実施しております。

など様々なご質問やご要望に弊社サポートスタッフが直接お答えします。